川柳人協会

川柳文化祭誌上大会(平成20年)
『しぶしぶ』   田中八洲志選
出しっぷり悪いお礼に有る余熱亀井  哲
年金の天引きよしと言ってない藤本 幸雄
じゃんけんに負けてピエロに甘んじる齊藤由紀子
ご先祖を人質にして寺の寄付増田 幸一
二次会へ顔をしかめるウーロン茶小泉 正巳
異分子が不満引きずる多数決岩瀬 恵子
本心の舌へ妥協が絡みつく久保田見乗
花道にドンの未練が落ちている阿部  勲

『破る』   宇都 幸子選
ジンクスを破った日からよく眠る五十嵐 修
草の根のパワーが破る保守の壁上村  脩
名刺千切って定年の紙吹雪荻原美和子
公約の破片ばかりが吹き溜まる小倉 利江
因習を破ると空が高くなる三輪美智子
ドンファンの誓いひらひら風に舞い安藤 波瑠
公約にスーダラ節が貼ってある齊藤由紀子
張り詰めた空気を破る呱呱の声小金沢綏子

『ゆったり』   渡辺  梢選
ノープラン非日常です湯のけむり加賀谷三帆
成る樣に成ると大樹が呼吸する北山 蕗子
余命へのこだわり捨てたアンダンテ守屋不二夫
マイペースの私を褒める含羞草伊藤三十六
老夫婦もう一周の観覧車森  良子
縫い代へ幅を持たせて同居する上田 健太
ノミネートされ遅咲きが立ち上がる荻原美和子
多数派の真ん中で聞くスロージャズ前田 星世

『ポスト』   坂野 照明選
抜擢の椅子は孤独の背に寒い佐藤 晴江
その椅子が座った木偶を踊らせる島津 富弥
野心家が目論む不相応の地位小林寿々夢
人生のゴールポストに棲む魔物丸森 太郎
合格通知郵便受けを春にする田中 秀貴
その椅子は甘いぞ蟻の列続く篠田 東星
総理の座狙い撒き餌の値を上げる大野 征子
澄んだ瞳を赤ちゃんポスト抱き止める小倉 利江

『役』   竹田 光柳選
てにをはの一字が重い役を持ち森   昇
断った役でライバル賞を取り上田 健太
役職に就いて初心を巻き戻す花井ようこ
はじめての主役笑顔を崩せない内藤 房子
世話役を受けて地域の水に溶け岡部 美雄
器ではなかった役が板に付き佐藤権兵衛
遠回りしてきた無駄が役に生き織田 順子
大役を若い遣る気に賭けてみる宮内美の里

『値切る』   田中寿々夢選
寝たきりの命が国に値切られる小泉 正巳
赤札をハローワークがぶら下げる岡部 美雄
値切らせはしない高齢者の誇り三輪美智子
コスト割れまで孫請けを苛め抜く宮内みの里
日本を値切る飽くなき食偽装二宮 茂男
道化師を値切ると喜劇まで痩せる西潟賢一郎
団塊の首半額でつなぎ止め小泉 正巳
豊作貧乏札束で叩かれる大野 征子

協会秀句

平成31年度~令和元年の秀句


ご案内

全ての入選作品を収録した「川柳文化祭」を1冊700円でお頒けしております。ご注文はこちらをクリックください。

  • 川柳文化祭
ページのトップへ戻る