川柳人協会

可有忌(平成24年5月)
『合格』   篠田 東星選
合格を保証されてる寄付の額菊池 可津
少子化が合格の門広くする小倉 利江
合格の顔を並べる塾のビラ荻原美和子
校庭の土も試験を受けている杉山 太郎
ガレージで新車が待っている免許久郷せつ子
安心を抱く商品のJISとJAS上村  脩
合格の知らせ茶の間を春にする廣島 英一
合格を目指すメダカが塾に群れ西潟賢一郎

『理想』   大野 征子選
二世代の理想へ四股を踏まされる和泉あかり
美しい詩の訪れ待つ孤独廣島 英一
整形のメスにウフフの恋貰う齊藤由紀子
絵に描いた餅で終わった理想主義西潟賢一郎
二極化の街で理想が根腐れる上村  脩
アンビシャス硝子の街に憧れる増田 幸一
控え目なイデアへ神仏も微笑及川竜太郎
陽が昇るかぎり煌めく旗を振る篠崎 紀子

『限界』   及川 竜太郎選
セシウムの上限が消す旬の味津田  暹
引き際に男の美学演じ切る篠田 東星
もう昇る階段がないノンキャリア大野 征子
人間の知恵が限界消して行く平蔵  柊
代替えへ足りない自然エネルギー津田  暹
死の街にされて流浪の保険証渡辺  梢
跡継ぎも途絶え離農を決意する堀井  勉
瀬戸際を生き過呼吸が治らない上村  脩

『軽い』   安藤 波瑠選
顔のない群れイベントに軽く乗り堀井  勉
ミサイルが民の命を軽くする小倉 利江
肩書の鎧を脱いで胃がなおり秋山 茂子
ネクタイを外し素顔のクールビズ國嶋  武
タニタ式レシピが効いた試着室大野 征子
風向きに揺れる派遣の軽い首篠田 東星
脚本に役柄もなく二度斬られ井上 東風
スーパーのカートお一人さまを引く渡辺  梢

『夢』   堀井 勉選
中トロが夢に出てくる宇宙服原  光生
老いの旅追われる夢が見たくない國嶋  武
民のこと思って寝れば民のこと永井 静佳
楢山で夢の形を振り返る平蔵  柊
ハイテクの悪夢も見せる独裁者竹田 光柳
ポケットの夢が時々あばれ出す永井 静佳
一斉にシャッターが開く夢の街亀井  哲
死期不明だから八十路も夢を追う大矢  敦

協会秀句

平成31年度~令和元年の秀句


ご案内

全ての入選作品を収録した「川柳文化祭」を1冊700円でお頒けしております。ご注文はこちらをクリックください。

  • 川柳文化祭
ページのトップへ戻る