川柳人協会

川柳忌(令和3年9月)
『歌』   尾藤 川柳選
マイウエイ自分史飾るウエディング安澤 教子
鼻歌は孤独少女の鼻ピアス佐藤 清泉
書き下ろす歌詞がまだある観覧者平井  熙
胎動へ謳う命の花暦大野 征子
なるようになるパブリカを知る背骨木戸香穂子
労働歌テレワークではハモれない江畑 哲男
泡沫のふたりが聞いた流行歌もりともみち
散り散りの楽譜が集う墓じまい荻原 鹿声

『運動』   和泉 あかり選
街中のトイレ知ってるスニーカー大竹  洋
再雇用止まった振り子動き出す木俣 邦捷
一歩ずつらせんを登る解放史やまぐち珠美
新体操五体空気のように跳ね中島 和子
ジェンダーを棒高跳びで越えてくる山口 早苗
スクワット百回出来て百になる米島 暁子
点滴のリズムにいつか合う鼓動上田 健太
履き換えて運動靴の永田町長谷川庄二郎

『悠久』   安藤 紀楽選
行き止まりなんて知らない宇宙人五十嵐淳隆
原子から学ぶ教室あくびの子堀井  勉
この地球不滅のものは何もない川崎 信彰
時間など意味はないよと大河ゆく徳田 正幸
旅人が北を訪ねた七ツ星五十川千賀子
悠久のロマンアニメで甦る堀江 加代
宇宙の歴史考えなら爪を切る橋本 湧水
ひと粒の麦が輪廻を語り出す戸田美佐緒

『利点』   川崎 信彰選
利用価値あると分かると声かかり竹田 光柳
エビタイの策士の勘が狂わない中島 和子
憎めない笑顔へミスが許される上村  脩
使う当てないのに借りる低金利荻原美和子
利点だけ買ってリスクを着忘れ上田 健太
メリットは何にもないがボランティア江畑 哲男
不便さがいいねランプの湯の風情安藤 紀楽
バツイチの娘に暮らし助けられ江崎 紫峰

『迫る』   石川 柳翁選
天変地異日々迫られる蟻の群れ森 沙恵子
忘却を迫る海鳥に立ち向かう平  川柳
猜疑心ボスに踏み絵を迫られる三上 武彦
マドンナに命を懸けてプロポーズ江崎 紫峰
十年も待たせてやっとプロポーズ栃原 輝昭
死神が迫る大きな黒い影平  川柳
迫りくる格差社会の恐ろしさ田中 有賂
署名せよ女房他人の目で迫る森崎 吟二

協会秀句


ご案内

全ての入選作品を収録した「川柳文化祭」を1冊700円でお頒けしております。ご注文はこちらをクリックください。

  • 川柳文化祭
ページのトップへ戻る