川柳人協会

川柳忌(平成23年9月)
『返り咲き』   竹本 瓢太郎選
左遷地で錆を落としてカムバック竹田 光柳
子育てが済んでキャリアをまた活かし津田  暹
野心家の再起に掛ける底力加藤 富清
タイトルの奪還意地が鬼にする小倉 利江
生え抜きの古参が戻る社の不況田中八洲志
トレードが秘めた力を開花さす近江あきら
Uターン錆びた農具を光らせる田中八洲志
野に下る再起時代が放っとかず荻原美和子

『楽天家』   篠田 東星選
遺言の嘘を信じる楽天家西潟賢一郎
野に生きて木偶が笑いを絶やさない加藤孤太郎
花の名を一つ覚えて今日も暮れ新井千恵子
どん底で天衣無縫の顔をする上村  脩
楽天家自由な風と酒が好き篠崎 紀子
米櫃は空っぽギャグを考える亀井  哲
あした喰う米あした研ぐスラムの灯西潟賢一郎
キリギリス虹の色しか見ていない平蔵  柊

『一生』   篠崎 紀子選
生涯を花輪の数がしめくくる篠田 東星
引退はない相伝の芸に生き小倉 利江
一生を王女の椅子で眠りたい松岡恵美子
尽くし切り最後はメスの食べられる加藤 富清
糠味噌がが母の一生語り継ぐ大野 征子
ガウディーの塔で一生石を彫る五十嵐淳隆
一生を舞台に捧ぐ放浪記上田 健太
次はボクかなと弔辞に酔っている西潟賢一郎

『宣伝』   中島 和子選
カタログの中に偽造の虹もある近江あきら
天麩羅の衣へCMを思う島田 駱舟
釣り針と疑似餌がCMで踊る阿部  勲
安売りのちらしまがいのマニフエスト福井  勲
合成の美女CMに貼り付ける小倉 利江
ツイッターたちまち世界はじけてる堀井  勉
お父さん犬でケータイ替えました加藤孤太郎
サラ金のCM蠅も止まらない西潟賢一郎

『竜頭蛇尾』   堀井 勉選
壮大なプラン予算に阻まれる佐藤 美文
二年後に痩せ細ってるマニフエスト若月  葉
結局は消えてしまうかマニフエスト内田 甲柳
風呂敷もでかいが穴もも又でかい亀井  哲
すぐに乗るマスコミ飽きるのも早い小倉 利江
ぱっと出た一発芸のそっれきり堀江 加代
整形の顔が崩れてきた老後荻原美和子
開店の派手がひっそり店を閉め平蔵  柊

協会秀句

平成31年度~令和元年の秀句


ご案内

全ての入選作品を収録した「川柳文化祭」を1冊700円でお頒けしております。ご注文はこちらをクリックください。

  • 川柳文化祭
ページのトップへ戻る